<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

義援金寄附のご報告

10月19日付で、「ドビュッシーとその周辺 vol.16」の収益26,566円を日本赤十字社東日本大震災義援金口座へ払い込みました。
平成26年4月1日以降に日本赤十字社に収納された義援金は全て、岩手県・宮城県・福島県・茨城県の4県の被災者の方々に届けられるそうです。

ご来場下さいました皆様のご協力に心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
[PR]
by hiroko_tani | 2015-10-19 16:17 | ドビュッシーとその周辺 | Comments(0)

ありがとうございました

b0224009_21002216.jpg
秋晴れの一日。


お出かけ日和の今日、「ドビュッシーとその周辺vol.16」が終了しました。
ご来場下さいました皆様に心より御礼申し上げます。
美術館スタッフの方々の細やかなサポートにも感謝しています。ありがとうございました。

スタッフさんが撮って下さった写真です。
b0224009_21012420.jpg
リハーサル中。
b0224009_21013572.jpg
本番。
原稿は作らず、調べたことと感じたことを元に、その場の流れにまかせて話すことにしています。
(下を向くのはよくないですね…反省)



個人的にハードルが高かった「ピアノのために」をやっとプログラムに入れることができたので、最終回のプログラムもほぼ決まってきています。
シリーズ化するとは思わずに初めてのコンサートを開催したのが2007年。共演して下さった方々、聴衆の皆様のおかげでここまで続きました。本当に有り難いことと感謝しています。
納得のいく最終回が迎えられるよう、これからも精進します。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


今回の収益は日本赤十字社を通して東日本大震災義援金として寄附します。詳細は後日ブログ上でご報告します。

どうもありがとうございました。






[PR]
by hiroko_tani | 2015-10-18 21:01 | ドビュッシーとその周辺 | Comments(0)

2015.10.18 ドビュッシーとその周辺 vol.16

b0224009_16223128.jpg

1年ぶりの開催です。

-----
ドビュッシーとその周辺 vol.16  
2015年10月18日(日) 14:30開演(14:00開場)


世良美術館 (阪急神戸線「御影」駅下車 南へ徒歩3分)
一般 3000円/学生 2000円 (全席自由)
(収益を東日本大震災義援金として寄付させていただきます)

J. S. バッハ:トッカータ BWV914
ドビュッシー:ボヘミア風の踊り、ノクターン、マズルカ、ダンス、ピアノのために、スケッチブックより、ピアノのためのの小品、仮面
デュティユー:ソナタ

ピアノ/谿 博子

お問い合わせ・ご予約:世良美術館(チケット予約フォームはこちら→
-----


おかげさまで第16回を迎えます。
シリーズ途中からは、ドビュッシーのピアノ独奏曲全曲演奏を目標にプログラムを構成してきましたが、完結まであと少しのところまで来ました。
第16回は、「ピアノのために」を中心に、初期~中期の小品を演奏します。

日本赤十字社が東日本大震災義援金を引き続き受け付けていますので、今回も収益は日本赤十字社を通して寄附させていただきます。

ご予約は世良美術館(上記リンク先)、またはdebussiste@gmail.com(谿)までメールでお申し付け下さい。
ご来場を心よりお待ちしています。






 
   
   


   

 
[PR]
by hiroko_tani | 2015-10-18 14:30 | ドビュッシーとその周辺 | Comments(0)

2015.10.3_読んだ本:9月7日~10月3日

b0224009_1345335.jpg
夜空を見上げて (2015.10.2 アンリ・バルダ ピアノリサイタル@神戸新聞松方ホール)


ヤマザキマリ「プリニウス(Ⅰ,Ⅱ,Ⅲ)」
群ようこ「衣にちにち」 「小福歳時記」
手塚治虫「アドルフに告ぐ(1~5)」
内田春菊(選)「ブキミな人びと」
梨木香歩「沼地のある森を抜けて」
小川洋子「沈黙博物館」
村山由佳「遥かなる水の音」
ジュール・ヴェルヌ「八十日間世界一周」
ローズマリー・サトクリフ「思い出の青い丘」
近藤紘一「仏陀を買う」
吉村昭「羆嵐」


図書館で予約してから、借りるまでにかなり日数がかかることがあります。
長い順番待ちがあったり、受け取りに行ける日がなかなかなかったり。
そんなわけで、どこでその本のことを知ったのか、本が届いたときには憶えていないことも。
今回はサトクリフの自伝がそうでした。なぜ予約してまで読もうと思ったのか…?

過去の自分からのおすすめ本、忘れっぽいのは困りものですが、ちょっと不思議な楽しみです。


10月になりました。1年ぶりの「ドビュッシーとその周辺」、もうすぐです。

b0224009_16223128.jpgドビュッシーとその周辺 vol.16
2015年10月18日(日) 14:30開演 
世良美術館

J.S.バッハ:トッカータ ホ短調 BWV914
ドビュッシー:ボヘミア風の踊り、ノクターン、マズルカ、ダンス、ピアノのために、スケッチブックより、コンクールの小品、仮面
デュティユー:ソナタ

一般3000円/学生2000円 
(収益は東日本大震災義援金として寄附させていただきます)
  

世良美術館のホームページからご予約いただけます→
ご来場をお待ちしています。

  
  
  
  
  
  
[PR]
by hiroko_tani | 2015-10-03 13:54 | 日常 | Comments(0)


演奏の記録と日々のあれこれ


by hiroko_tani

プロフィールを見る
画像一覧

演奏会のご案内


2018.10.7(日)14:30
世良美術館
ドビュッシーとその周辺 vol.20



演奏・レッスンのご依頼、
お問い合わせは
debussiste@gmail.com
まで。
 
 
 
 


 
   

最新の記事

2017.11.27 読んだ..
at 2017-11-27 09:34
2017.10.19 YOS..
at 2017-10-19 19:00
義援金寄附のご報告
at 2017-10-11 12:47

カテゴリ

全体
ドビュッシーとその周辺
演奏会
日常
CD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 03月
2007年 12月
2007年 09月
2001年 01月

フォロー中のブログ

ピアニスト 河江 優 演...

  

画像一覧