カテゴリ:演奏会( 55 )

ありがとうございました

b0224009_22342081.jpg
天井が高くて豊かな響きのホールでした


京都フランス歌曲協会設立25周年記念コンサート
「フォーレとその周辺 VI」、おかげさまで盛況のうちに終演しました。
演奏機会の少ない作品が多数取り上げられ、私自身も新しいレパートリーに取り組むよい機会になりました。
開演直前に激しい夕立があり、湿度が上がって弾きにくくなるかもと心配しましたが、本番は残響もちょうどよい具合で、お客様が集中して聴いて下さって、気持ちよく弾かせていただきました。
猛暑の中をご来場下さいました方々と、素晴らしいサポートをして下さった会員の皆様に心より御礼を申し上げます。
ありがとうございました。




b0224009_2141253.jpgCD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」は、ディスク クラシカ ジャパンのサイト、またはタワーレコードHMVにて発売中です。

ジャケット画像をクリックするとYouTubeで「月の光」をご試聴いただけます。
ブリュートナー創業50周年記念モデル ジュビリー(1905年製)の音色をぜひお聴き下さい!









[PR]
by hiroko_tani | 2017-07-22 22:26 | 演奏会 | Comments(0)

2017年7月~10月の演奏予定

2017年7月~10月の演奏予定です。

b0224009_14125328.jpg◇2017.7.22(土)18:00 京都文化博物館 別館ホール
京都フランス歌曲協会設立25周年記念
「フォーレとその周辺 VI」

フォーレと弟子たちの作品からなる素敵なプログラム。
私はフォーレの舟歌から、第10番と第12番を演奏します。








b0224009_07210624.jpg◇2017.10.8(日)14:30 世良美術館
「ドビュッシーとその周辺 vol.19」

おかげさまで10周年を迎えました。
シリーズ完結まであと少しです。

クープラン:クラヴサン曲集 第3巻 第18組曲より
ドビュッシー:練習曲集より
フォーレ:舟歌 第12番
ラヴェル:クープランの墓





◇2017.10.19(木)19:00 よしゅうホール(松屋町)
谿 博子 ピアノリサイタル

クープラン:クラヴサン曲集 第3巻 第18組曲より
ラヴェル:クープランの墓
バッハ=ヘス:主よ、人の望みの喜びよ
リスト:J.S.バッハのカンタータ「泣き、嘆き、悲しみ、おののき」とロ短調ミサ曲の通奏低音による変奏曲



お問い合わせ、お申し込みは
debussiste★gmail.com(★を@に変えて下さい)にて承ります。
ご来場をお待ちしています。







b0224009_2141253.jpgCD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」は、ディスク クラシカ ジャパンのサイト、またはタワーレコードHMVにて発売中です。

ジャケット画像をクリックするとYouTubeで「月の光」をご試聴いただけます。
ブリュートナー創業50周年記念モデル ジュビリー(1905年製)の音色をぜひお聴き下さい!








[PR]
by hiroko_tani | 2017-06-10 09:12 | 演奏会 | Comments(0)

ありがとうございました!

b0224009_00472471.jpeg
リハーサル中。(Tさん撮影)


2017年6月9日、高輪アンビエンテでのブリュートナーピアノリサイタル、おかげさまで無事終演しました。
満席のお客様とともに、ブリュートナーの味わい深い響きを堪能しました。
今日のためにご尽力下さった方々と、お越し下さった皆様に心から御礼を申し上げます。
ありがとうございました。





b0224009_2141253.jpgCD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」は、ディスク クラシカ ジャパンのサイト、またはタワーレコードHMVにて発売中です。

ジャケット画像をクリックするとYouTubeで「月の光」をご試聴いただけます。
ブリュートナー創業50周年記念モデル ジュビリー(1905年製)の音色をぜひお聴き下さい!








[PR]
by hiroko_tani | 2017-06-10 00:35 | 演奏会 | Comments(0)

2017.6.9 谿 博子 ブリュートナーピアノ・リサイタル@高輪アンビエンテ

*6月9日までこの記事を一番上に表示します*
*チケットは完売しました。ありがとうございます!*

b0224009_2243780.jpg

CD制作でお世話になったディスククラシカジャパンさまと、ピアノクリニックヨコヤマさまのご尽力により、東京でリサイタルを開催させていただくことになりました。

----------
谿 博子 ブリュートナーピアノ・リサイタル
2017年6月9日(金)18:30開場 19:00開演

ハイドン:ソナタ Hob.XVI/32
ショパン:即興曲第2番 op.36/前奏曲 op.45/3つのマズルカ op.50/舟歌 op.60
ドビュッシー:アナカプリの丘/亜麻色の髪の乙女/水の反映/沈める寺/音と香りは夕暮れの大気に漂う/月の光/月の光が降り注ぐテラス/燃える炭火に照らされた夕べ/エレジー/花火

会場:高輪AMBIENTE アンビエンテ(高輪プリンセスガルテン内)
入場料:前売4,000円/当日4,500円(全自由席)

主催:ディスク クラシカ ジャパン
特別協賛:ピアノクリニックヨコヤマ
後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本/神戸女学院大学音楽学部/クラブ ファンタジー(神戸女学院大学音楽学部同窓会)/日本ショパン協会/(公財)日本ピアノ教育連盟/安川加壽子記念会

チケット取り扱い:ヴォートル・チケットセンター 03-5355-1280(平日10時~18時)
お問い合わせ:ディスク クラシカ ジャパン 03-3423-2340 / info@disc-classica.jp
----------

会場のアンビエンテがあるあたりは、都心とは思えない静かなところです。ホールにはドイツから取り寄せられたという無垢材が贅沢に使われていて、気品のある華やかさが印象的でした。
木のぬくもりに包まれた空間は、1905年製ブリュートナーの魅力をさらに引き出してくれることでしょう。

プログラムは前半にハイドンとショパン、後半にドビュッシーという構成にしました。どれも大切に弾き続けてきた思い入れのある作品です。
後半のドビュッシーは、太陽の明るさに始まり夜の闇に終わるというイメージで、さまざまな作品から抜粋しました。ひとつの物語を紡ぐように弾いてみたいと思っています。

ブリュートナーの味わい深い響きを実際に体験していただける貴重な機会です。
ぜひご来場下さい! 心よりお待ちしています。



b0224009_2141253.jpgCD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」は、ディスク クラシカ ジャパンのサイト、またはタワーレコードHMVにて発売中です。

ジャケット画像をクリックするとYouTubeで「月の光」をご試聴いただけます。
ブリュートナー創業50周年記念モデル ジュビリー(1905年製)の音色をぜひお聴き下さい!







[PR]
by hiroko_tani | 2017-06-09 18:30 | 演奏会

2017.4.29 谿 博子 ピアノリサイタル@ピアノクリニックヨコヤマ

b0224009_20340545.jpg
ブリュートナーの響きを至近距離で♪


CD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」でお世話になったピアノクリニックヨコヤマさんのショールームにて、リサイタルを開催させていただきます。
ピアノはもちろん、あの1905年製ブリュートナー「ジュビリー」です。

-----
2017年4月29日(土祝)
15:00開演(14:30開場)
会場/ピアノクリニックヨコヤマ
(相鉄いずみ野線「南万騎が原」より徒歩2分)

入場料/2500円(全席自由)

オール・ドビュッシー・プログラム
アラベスク第1番
ベルガマスク組曲
版画
前奏曲集 第2巻

お申込み・お問合せ/ピアノクリニックヨコヤマ
TEL:045-391-7770 FAX:045-391-7934
e-mail:thankyou@piano-clinic.jp
-----

ピアノクリニックヨコヤマさんのブログからもお申し込みいただけます。詳しくご紹介いただいておりますのでぜひご覧下さい。
http://ameblo.jp/piano-clinic/entry-12255316479.html

ショールームの親密な空間で、ブリュートナーの響きを間近に味わっていただけます。
皆様のご来場を心よりお待ちしています。


*4/30追記:無事終演しました!
b0224009_17295233.jpg
1年ぶりにブリュートナーと再会し、温かく繊細な響きに改めて耳が開かれる思いでした。
予想を上回る大勢のお客様にお越しいただき、集中して耳をすませて下さっている気配を間近に感じながらの演奏でした。
一晩たっても余韻と鍵盤の感触が身体に残っています。
ご来場下さいました皆様と、コンサート実現のためにご尽力下さった方々に心より御礼を申し上げます。
ありがとうございました。



★そして6/9には東京でリサイタルです!★
詳細はこちら→6/9@高輪アンビエンテ

b0224009_2141253.jpgCD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」は、ディスク クラシカ ジャパンのサイト、またはタワーレコードHMVにて発売中です。

ジャケット画像をクリックするとYouTubeで「月の光」をご試聴いただけます。
ブリュートナー創業50周年記念モデル ジュビリー(1905年製)の音色をぜひお聴き下さい!



[PR]
by hiroko_tani | 2017-04-29 15:00 | 演奏会

2016.7.31 マグノリア サロンコンサート

b0224009_14114799.jpg
7月が始まりました。
早くも真夏のような暑さですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、サロンコンサートのご案内です。


マグノリア サロンコンサート

2016年7月31日(日) 14:00開演 (13:15開場)
逸翁美術館 マグノリアホール 
(阪急池田駅下車 北東へ600m)

ヘンデル/シャコンヌ ト長調 HWV435
ハイドン/ソナタ ロ短調 Hob.XVI/32
シューマン/アラベスク ハ長調 op.18
シューマン/幻想曲 ハ長調 op.17  
        
お問い合わせ:逸翁美術館 TEL 072-751-3865


美術館に併設されたホールで、お話をはさみながらの約1時間プログラムです。
当日はコンサートの半券ご提示で、逸翁美術館入館料が割引になります。

真夏の午後を、涼しい美術館でゆっくりとお過ごし下さい。
ご来場をお待ちしています。



(7/31 追記)
b0224009_14591329.jpg無事終演しました!
暑い中をお越し下さった皆様、どうもありがとうございました。
ホール所蔵の1905年製スタインウェイ、今日はとてもよく鳴って、勢いにのって楽しく弾くことができました。
幻想曲は初めて勉強してから10年以上たちます。楽譜への書き込みを見ながら、慣れない環境で一生懸命だった当時のことを懐かしく思い出していました。
今日は自分なりに10年分の変化が感じられる演奏になりました。
また10年後、20年後に向けて、じっくり弾き続けたい作品です。

アンコールには、
ヘンデル:ラルゴ
ドビュッシー:月の光
の2曲を演奏しました。

ありがとうございました。












[PR]
by hiroko_tani | 2016-07-07 13:14 | 演奏会 | Comments(0)

2015.12.6 印象派 フランス音楽コンサート@大阪府立弥生文化博物館

b0224009_11342012.jpg


サクソフォンの塙美里さんと、和泉市の大阪府立弥生文化博物館で演奏しました。
-----
プーランク:フランス組曲より 第1曲 ブルゴーニュのブランル
サン・サーンス:序奏とロンド・カプリチオーゾ
ヒンデミット:ソナタ op.11-4

ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲第2番より 第2ワルツ
フランク:ソナタ イ長調

〈アンコール〉プーランク:エディット・ピアフを讃えて
-----

b0224009_11343343.jpgプログラムからは、サクソフォンのリサイタルだとは分からない内容です。
ヒンデミットはヴィオラの、サン・サーンスとフランクはヴァイオリンのための作品で、サクソフォンで演奏するのは大変なチャレンジです。
毎回とても意欲的に大曲を取り上げて、わかりやすいお話をまじえて楽しいコンサートに仕上げてしまう塙さんに拍手。
熱心に聴いてくださった大勢のお客様と、ご親切にしていただいた博物館スタッフの皆様に心から御礼申し上げます。



展示を見る時間がなく残念でしたが、子どもと一緒に楽しめそうなところです。
大阪府立弥生文化博物館、また行きたいです。

帰りに乗った「関空快速 天王寺行」が天王寺駅から「大阪環状線外回り」になったので、
大阪で降りる塙さんと一緒にそのまま乗って京橋まで行きました。
行きも「外回り」で天王寺まで行ったので、一日で環状線を一周したことに。
京橋に戻った頃にはすっかり日が暮れていました。充実の一日でした。
  
  
  
  
  
  
  
  
 
[PR]
by hiroko_tani | 2015-12-06 14:00 | 演奏会

2015.9.27 公開講座@サンポートホール高松 第1リハーサル室

b0224009_23185825.jpg

-----
公益財団法人 日本ピアノ教育連盟 四国東部支部主催
第32回 JPTAピアノ・オーディション予選課題曲による公開講座〔全曲演奏〕
2015年9月27日(日)
10:00~12:00/13:00~15:00/15:00~16:30
サンポートホール高松 第1リハーサル室(7F)
-----

高松での公開講座は、2013年に続いて二度目になります。
今回も小学校低学年から中学生までの各部門の課題曲を全曲演奏して、
解釈や演奏のポイントなどをお話しします。

  
★9/28 追記:終了しました!

主催の先生方とご来場の皆様の熱意が会場を満たしてくれていて、その雰囲気に触発されて「ライブ感」のある講演になったように感じます。貴重な経験をさせていただき心より感謝しています。
ありがとうございました。

演奏した作品は下記のとおりです。(※は公開レッスン)
-----
J.S.バッハ:イタリア協奏曲 BWV971 第1楽章
モーツァルト:ソナタ 変ロ長調 K.281 第1楽章
ショパン:華麗なる大円舞曲 op.18
シューマン:ウィーンの謝肉祭の道化 op.26 より 2.ロマンス 4.間奏曲

クレメンティ:ソナチネ ト長調 op.36-2 第1楽章 ※
テレマン:スケルツィーノ ハ長調
カバレフスキー:こどものためのピアノ小品集 op.27 より 2.小さい歌
モーツァルト:メヌエット ハ長調 K.6
ブルクミュラー:25の練習曲 op.100より 10.やさしい花
田中カレン:星のどうぶつたち より 2. おひつじ

カバレフスキー:ウクライナの民謡による7つの陽気な変奏曲 op.51-4 ※
J.S.バッハ:小前奏曲 ニ短調 BWV926
シューマン:ユーゲントアルバム op.68 より 10.楽しき農夫
フンメル:ロンド ハ長調
ディアベリ:ソナチネ ト長調 op.151-1 第2,3楽章

ハイドン:ソナタ ヘ長調 Hob.XVI/23 第1楽章 ※
ベートーヴェン:6つのエコセーズ 変ホ長調 WoO83
ショパン:ポロネーズ 変イ長調 遺作 KK IV a-2
グリーグ:抒情小曲集 より アリエッタ op.12-1 小鳥 op.43-4 
J.S.バッハ:2声のインヴェンション より 第1,7,8,12,14番
-----
[PR]
by hiroko_tani | 2015-09-19 23:28 | 演奏会 | Comments(0)

2015.8.29 サマーミュージックフェスティバル大阪2015@いずみホール

b0224009_2211739.jpg
今年もピアノデュオで出演します!

-----
大阪アーティスト協会30周年記念スペシャル
《関西クラシック音楽界の祭典》
サマーミュージックフェスティバル大阪2015
「百花繚乱~音で彩るステージ」 第3夜


日時/8月29日(土)17:00~20:00
会場/いずみホール
構成・監修/小味渕 彦之
-----

サマーミュージックフェスティバルが今年も開催されます。全部で8公演、演奏される曲目はざっと70曲以上!のビッグプロジェクトです。

8月29日(土)に、谿 博子・河江 優デュオで
ラヴェルの「ダフニスとクロエ」第2組曲を演奏します。
原曲はオーケストラによるバレエ音楽で、「夜明け」「パントマイム」「全員の踊り」の3つの部分が続けて演奏されます。
今回はロシアのピアニストV.グリャズノフによる2台ピアノ編曲版を演奏します。音が多いので(例えば1小節目は右手だけで音符が48個)はじめは敬遠していて、ラヴェル自身による四手編曲版を準備していましたが、やはりオーケストラの精緻で豪華な響きをデュオで表現するには2台ピアノ版がいい!ということで変更しました。

ほかにもピアノデュオの作品がたくさん入った華やかなプログラムです。
夏の終わりに、盛大なお祭りコンサートをお楽しみ下さい。
ご来場を心よりお待ちしています。

 

b0224009_23441524.jpg
★8/29追記
終了しました!
たくさんのお客様がお越し下さいました。カーテンコールではブラボーの声も!嬉しかったです。
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by hiroko_tani | 2015-08-29 17:00 | 演奏会 | Comments(0)

2015.7.18 フレンチ サクソフォン コンサート@堺市博物館

b0224009_20481079.jpg

-----
第33回堺市博物館コンサート
フレンチ サクソフォン コンサート

日時/2015年7月18日(土)14:00開演(13:30開場) 
会場/堺市博物館ホール
    JR阪和線「百舌鳥」駅から500m
    南海バス「堺市博物館前」から280m

出演/塙 美里(サクソフォン)、谿 博子
曲目/サン・サーンス:序奏とロンド・カプリチオーゾ ほか

定員/150人(当日先着順)

入場無料
事前申し込み不要、当日直接会場へお越し下さい。
正午より整理券を配布します。
-----

堺市博物館の近くには、仁徳天皇陵をはじめ多数の古墳があります。
散策がてらご来場いただけると嬉しいです。
  
  
★7/18 追記:終了しました!

b0224009_22535235.jpg前日の台風による影響が鉄道各社に出ていましたが、トラブルに巻き込まれることなく無事到着。
快晴で、ホールにも吹き抜けから光が入って明るく、
約150席の会場はほぼ満席!とてもよい雰囲気でした。

プログラムは、
チャイコフスキー:感傷的なワルツ op.51-6
ファリャ:スペイン舞曲
ブロッホ:ユダヤの生活より
ドヴォルジャーク:ソナチネ op.100
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーゾ op.28

アンコールは、
プーランク:エディット・ピアフを讃えて     でした。

終演後の塙さんサイン会も大盛況でした。
ありがとうございました。

  
  
  
  
  


  
[PR]
by hiroko_tani | 2015-07-18 14:00 | 演奏会 | Comments(0)


演奏の記録と日々のあれこれ


by hiroko_tani

プロフィールを見る
画像一覧

演奏会のご案内

b0224009_07210624.jpg
2017.10.8(日)14:30
世良美術館
ドビュッシーとその周辺 vol.19

2017.10.19(木)19:00
よしゅうホール
マンスリーコンサート



演奏・レッスンのご依頼、
お問い合わせは
debussiste@gmail.com
まで。
 
 
 
 


 
   

最新の記事

ありがとうございました
at 2017-07-22 22:26
2017.7.12 読んだ本..
at 2017-07-12 09:24
2017年7月~10月の演奏予定
at 2017-06-10 09:12

カテゴリ

全体
ドビュッシーとその周辺
演奏会
日常
CD「ブリュートナーで弾くドビュッシー」

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2009年 12月
2009年 09月
2009年 04月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 03月
2007年 12月
2007年 09月
2001年 01月

フォロー中のブログ

ピアニスト 河江 優 演...

  

画像一覧